「結婚式ワンピース」タグの記事一覧

もうボレロやショールは卒業!結婚式は袖ありドレスの垢抜けコーデ

袖ありのドレスを選ぶ場合には、こういったコーディネートがオススメです。華やかさを演出できるような衣装を選びましょう。カラーやデザインで華やかさをアップさせられますので、バッグやパンプスなどはデザインがあまり入っていない物を選ぶと良いかもしれません。シンプルにコーディネートすることで、エレガントさと上品さをアップさせることができるようになり、垢抜けた大人の女性を演出できるようになります。

春の結婚式に着ていきたいお呼ばれワンピースまとめ

結婚式ではブラックやネイビー、パープルといったカラーが人気ですが、春に行われる結婚式では季節をイメージさせるカラーを着るようにしましょう。春と言われて最初に思いつくのはサクラです。さらに、サクラと言えばピンクを思い浮かべるのではないでしょうか。他にも春をイメージさせるカラーはたくさんありますので、このような色の衣装を使ってコーディネートしていきましょう。

やっぱり可愛い★ピンクを取り入れた結婚式お呼ばれコーディネート

ピンクの衣装は、結婚式で最適なパーティードレスだと言われています。それは女性らしさや可愛らしさ、上品さ、且つ華やかさをアピールすることができるからです。しかし、年齢を重ねていくとピンクの衣装が着られないといった問題も出てきます。年齢を重ねて人はピンクのアイテムを取り入れることで、華やかに演出できるようにしましょう。年齢が若いうちはピンクの衣装が可愛らしく見え、女性らしさをアピールすることができます。ドレスやワンピース、オールインワンやパンツコーデといったコーディネートであれば、春だけでなく夏にも着ることが可能です。濃いカラーのピンクは派手になり過ぎてしまいますので、ピンクの衣装を選ぶ際は淡い色の物を選択しましょう。

30代アラサー女性必見!披露宴に相応しいお呼ばれドレスを選ぶコツ

結婚式に参列する際、30代になると若すぎる格好は浮いてしまい、かと言っておばさん過ぎる格好はしたくないと考えるのは普通です。年齢に合う衣装を選択するためには、どこに注目した方が良いのでしょうか?30代にオススメのコーディネートの仕方について紹介していきます。

【30代】結婚式・披露宴で失敗しない!ワンピースコーディネート

30代は結婚式に着ていく衣装の選択を間違えてしまうと、恥ずかしい思いをすることもありますので注意しましょう。このくらいの年齢になると、ある程度のマナーを把握していると見られますので、マナーをしっかりと守った上で自分らしいコーディネートを見つけましょう。30代になってもフリフリの衣装を着ていると周りから浮いてしまい、若作りと見られてしまったり、いつまでも若い気持ちでいると後ろ指を指されるかもしれません。30代であれば、大人っぽい印象を醸し出せる衣装を着て、結婚式などに参加しましょう。

ページの先頭へ