「二次会」タグの記事一覧

もうボレロやショールは卒業!結婚式は袖ありドレスの垢抜けコーデ

袖ありのドレスを選ぶ場合には、こういったコーディネートがオススメです。華やかさを演出できるような衣装を選びましょう。カラーやデザインで華やかさをアップさせられますので、バッグやパンプスなどはデザインがあまり入っていない物を選ぶと良いかもしれません。シンプルにコーディネートすることで、エレガントさと上品さをアップさせることができるようになり、垢抜けた大人の女性を演出できるようになります。

やっぱり可愛い★ピンクを取り入れた結婚式お呼ばれコーディネート

ピンクの衣装は、結婚式で最適なパーティードレスだと言われています。それは女性らしさや可愛らしさ、上品さ、且つ華やかさをアピールすることができるからです。しかし、年齢を重ねていくとピンクの衣装が着られないといった問題も出てきます。年齢を重ねて人はピンクのアイテムを取り入れることで、華やかに演出できるようにしましょう。年齢が若いうちはピンクの衣装が可愛らしく見え、女性らしさをアピールすることができます。ドレスやワンピース、オールインワンやパンツコーデといったコーディネートであれば、春だけでなく夏にも着ることが可能です。濃いカラーのピンクは派手になり過ぎてしまいますので、ピンクの衣装を選ぶ際は淡い色の物を選択しましょう。

30代・40代大人女子向け結婚式・二次会コーディネートまとめ

大人の女性を演出できる衣装と言えば、ワンピースやオールインワンを合わせたコーディネートです。このような衣装は結婚式や二次会にもオススメですので、マナーを守りながらコーディネートしていきましょう。式に参加するという場合には結婚式のマナーを守り、白カラーのコーディネートはしてはいけません。

披露宴・謝恩会にも!素敵なパーティードレスおしゃれコーデ

結婚式の披露宴や謝恩会といったパーティーは、顔見知りの人がたくさんいますので、変な格好はできないと思っている人はかなり多いのではないでしょうか?披露宴では子供がいる、いないによってコーディネートの仕方が変わります。謝恩会に参加するというのは子供がいる前提の話ですので、子供の世話をすることを大前提として衣装を選ばなければなりません。カラーを上手くコーディネートに加えていくことで、おしゃれの幅や上品さ、可愛らしさがアップしていきます。

《普段使いもできる♪》結婚式・謝恩会のお呼ばれコーデ集

結婚式や謝恩会に参加する時のために、衣装を購入しないといけないと思っている人もいるでしょう。しかし、普段でもオシャレに着られるオールインワンやワンピースであれば、コーディネートを見直すことで結婚式や謝恩会に着て行くことができるようになります。 普段着るオールインワンやワンピースは、どう着こなせば結婚式や謝恩会に似合う衣装になるのでしょう?

ネットで買える!1万円以下のお呼ばれワンピ&パーティードレス上品コーデ

結婚式や、その二次会に参加する際、衣装選びに時間がかかってしまうことはありませんか?通常では衣装を揃えるだけでも4~5万円程度はかかってしまうため、20代の若い年代にはきつい出費となるかもしれません。しかし、ネットでは格安で販売している衣装もあり、結婚式や二次会で着られるワンピースやパーティードレスもたくさんあります。格安の衣装を上手にコーディネートすれば、結婚式や二次会の場でもキレイに演出できるでしょう。

【結婚式ゲスト】甘すぎないデザイン|上品・シンプル・プチプラコーデ

「可愛い感じが前面に出ている衣装は着るのに抵抗がある」、「子供がいるので可愛すぎる衣装は着られない」など、年齢的にも無理だと思っている人はとても多いです。結婚式では華やかな衣装にする必要があるため、どんな物を選んだら良いのか迷ってしまいます。そんな時は、上品で女性らしさを演出できる衣装を選ぶようにしましょう。

【おしゃれワンピース】結婚式・お呼ばれ・二次会コーディネート

結婚式にお呼ばれした時は、どんな衣装でコーディネートしようか迷ってしまうことが多いです。一番最初に決めるのは服ですが、ワンピースであれば女性らしさや可愛らしさを演出できるのではないか、ということもあり、ワンピースを合わせようと考える人がいます。結婚式の後の二次会に参加する場合にも、マナーに合わせて衣装を選ぶようにしましょう。

女性ゲスト向け!結婚式の二次会の服装のマナーとおすすめドレスコーデ

結婚式の二次会に招待されることはとても嬉しいことなのですが、何を着て行ったら良いのか分からない、という人は多いのではないでしょうか?特に女性の場合は形や色など様々な選択肢があるため、ワンピースにした方が良いのかフォーマルドレスで行くべきか迷います。結婚式の二次会に参加する時はマナーをしっかり守った上で、コーディネートを考えてみましょう。

ページの先頭へ